なんかおかしいぞ!         マンション大規模修繕「広島編」   を紹介します


最近、業界では異常に大規模修繕の動きが活発化してきたような気がします。

広島市内でもその流れは同じですね。

ただ、そんな世の流れにクギを指すかもしれませんが、このブログにたどりつかれたマンションの住民の皆さんに知っておいてほしい小冊子を紹介します。

小冊子の題名は「なんかおかしいぞ!マンション大規模修繕工事」(広島編)です。

サブタイトルは、(住民の皆様に確かな情報をお伝えするために・・・)としたものです。


この小冊子は、私のホームページ上では語られていない業界の裏事情を、管理会社、設計コンサルタント、施工業者の立場で実態に近い内容として書きとめ集積しているものです。


時々少しずつ発信をいたしますね。

興味のある方には全編版をお渡しいたしまのでご一報ください。

この小冊子は広島のマンション大規模修繕における業界の実情を情報として紹介するものです。

数年後に大規模修繕工事を予定されている管理組合の皆様に、管理会社まかせではなく住民個々の意見が取り入れられるように、又、大切な資産を適正な価格できちんとした工事を行うために、業界の現状や実態を理解していただきたいと思いこのたび小冊子としてまとめました。

昨今の大規模修繕業界にまつわる裏話が多く入っていますので綺麗ごとだけのホームページ上で掲載するのにはちょっと勇気がいる内容になっております。

理事の方々や修繕委員の皆様、区分所有者など、修繕積立金の出資者すべての方々に是非とも目を通していただき、貴重な修繕積立金の有効な使い方につながることを願っています。

なお、本文に記載していることは実態に近い内容も多いため、一部の方々への批判的なコメントも多く記述しておりますので、大規模修繕でべらぼうに利益を取る管理会社や他のコンサルタント会社にはきつい内容かもしれませんので、この冊子はお渡しされないことをお勧めいたします。  

マンション大規模修繕コンサルタント

有限会社 立石建築設計

〒733-0822 広島市西区庚午中4-7-26
TEL 082-527-2187 FAX 082-527-2188